ソーシャルソリューション(社会的な課題の解決)


 

 

 少子高齢化に伴う様々な課題。その中でも「社会保障費の増大」は深刻な課題として取り上げられています。これに関連して、近年、政府が着目するものとして『健康寿命』があります。『健康寿命』とは、人の助けを借りずに健康的な日常が送れる期間のことを言います。『健康寿命』と一般的に言われる『寿命(生きている期間)』では男女ともに約10年の開きがあります。この開きを小さくしていくことが今後の日本に重要であると考えます。

 今般、病気等の根本原因とされる「活性酸素」の除去に効果が高いとされる「水素の吸入」が注目されはじめています。その為、「効率的な吸入」「高い安全性」に重点を置いた商品の開発が求められてきました。

 株式会社ウイーズダムは神奈川工科大学の10年以上にわたる研究成果を活かした「水素吸入装置 リモアクシー」を商品化致しました。

 本商品を普及させることにより『健康寿命の延伸』に貢献して参ります。




業務用水素吸入装置 リモアクシーの概要

(クリックすると拡大します)👇

     

 

【 基本仕様 】

 

商品名      リモアクシー

型番       WDHI-80B

本体寸法(mm) W:185 H:155 D:225(突起物除く)

消費電力     約65W

水素発生方法   固体高分子膜(PEM)法

水素発生量    約80ml/min

水素純度     99%以上

重量       約2.8kg(原料水除く)